研究開発助成

 当センターでは、平成4年度より砂防、地すべり及びがけ崩れ対策に関する技術開発及び調査研究を対象とし、特に問題意識が鮮明で達成目標が具体的であり新たな施策の展開を目指すテーマで、優れた人材を集結し充分な遂行能力を有する研究者に対して、研究開発助成を実施しております。
 助成の対象となるのは、砂防並びに地すべり及びがけ崩れ対策に関する技術開発および調査研究を行っており、 特に問題意識が鮮明で達成目標が具体的なテーマを持ち、優れた人材を結集し十分な遂行能力を有する大学、高等専門学校等の研究者としています。
 

NEW! 令和2年度 砂防・地すべり技術センター研究開発助成 募集のご案内

 令和2年度の研究開発助成の対象となる調査研究を下記の要領で募集します。別添の募集要領をご確認のうえ、様式に記入し、お申し込み下さい。

令和2年度 研究開発助成募集案内
研究開発助成募集案内(別紙1) (PDF形式143KB) 
令和2年度 研究開発助成募集要領
研究開発助成募集要領(別紙2) (PDF形式227KB) 

令和2年度 研究開発助成募集申請書様式
研究開発助成募集申請書様式(別紙3) (WORD形式28KB)  
研究開発助成募集申請書様式(別紙3) (pdf形式216KB)  

                          —記—

(1)助成対象者
  :大学、高等専門学校等の研究者、研究組織に属する複数の研究者による共同研究

(2)助成金額
  :1件に付き 申請者が1名の場合:100万円以内、申請者が複数名の場合:150万円以内
      
(3)助成対象の決定等
  :令和2年4月1日をめどに、応募者宛に書面で通知

(4)研究期間
  :採択決定通知到着から令和3年3月31日まで

(5)成果に関する報告及び発表の義務
  :① 研究期間終了後一ヶ月以内に、成果の概要書(A4版20頁程度 日本語)を当センター宛に提出
  :② 令和3年5月12日(水)に開催予定の報告会で申請者本人が研究成果を発表

(6)研究成果の帰属
  :助成対象者

(7)募集受付期間
  :令和元年12月2日(月)~令和2年1月31日(金)16:00必着(〆切厳守)

(8)提出先(問合わせも同じ)
  :(一財)砂防・地すべり技術センター 企画部 比留間
   〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-5 砂防会館5階
   TEL 03-5276-3271 URL:http://www.stc.or.jp/

■ 過去の研究開発助成

平成30年度 研究開発助成

PAGE TOP