本センターは委員会の運営を中心として砂防関係技術の諸問題について検討を行うものです。豊富な知識と人材を集めることができますので、砂防・地すべり対策・がけ崩れ対策等に関するあらゆる問題への相談・要請に応じることができます。
砂防地すべり技術センターの業務

・受託調査研究
・コンサルタント等が実施する業務の審査業務(技術審査会)
・コンサルタント等が実施する業務の技術指導
・開発建設技術の技術審査・証明事業

さらに、国際協力事業団などを通じたプロジェクト業務への支援や砂防技術研修生の受け入れなど、海外技術協力も行っております。


業務詳細

(1) 受託調査・研究

砂防・地すべり技術センターでは砂防や斜面保全、火山防災に関する調査研究のうち、主に以下のような特長をもつ案件に関して、調査・研究を受託・実施いたします。

・検討する課題が、重要かつ緊急性を有するもの
・特殊かつ高度の技術力を必要とするもの
・指針等の作成に関するもの
・各省庁間等関係機関の調整等が必要となるもの
・上記以外の案件であっても、地方整備局管内若しくは隣接都道府県間において統合し、一本化して検討する必要のあるもの

(2)技術審査

技術審査業務は、関係機関から委託を受けてコンサルタント等が実施した成果のうち、特に受託調査研究業務にほぼ見合った一定の技術水準の確保を要すると認められる次のような業務について実施致しております。

(3)技術指導

砂防・地すべり・急傾斜地崩壊等砂防に関するあらゆる技術的諸問題の相談に応じます。

©SABO & LANDSLIDE TECHNICAL CENTER